イーブイズの小屋

カードで戦うイーブイズの日常

ポケモンカードをこれから始めたいという方に①

ポケモンカードを始めてみたい!もしくは、始めてみたはいいもののどうやってデッキを作ればいいのかわからない!という初心者の方向けの記事です。

 

必須級の強力なカードについて

ここでは、どんなデッキにもとりあえず入れておけば強いだろう、というカードの紹介します。お店の大会やポケモンカードに慣れている人なら誰でも知っているカードの強さですが、新しく始めたばかりの人はわかりにくいと思いますので、その強さをすごく噛み砕いて説明していきます。強いカードって強いっすね!程度に理解してもらえれば完璧です。

 

f:id:moco470:20160121112824p:plainプラターヌ博士

f:id:moco470:20160330182815j:plain

ポケモンカードXY最初期から登場。多くの構築済みデッキに収録されています。冗談ではなく、ポケモンカード以外にもすべてのカードゲームで最強と言われているカードです。ほぼ100%デッキに4枚入ります。

強いところ①:7枚のカードが引ける

もう最強です。カードゲームにおいて、手札の数=強さと言っても過言ではないアドバンテージをもたらします。欲しいカードを最も高い確率で手に入れることができるため、序盤から終盤のあらゆる場面で使う機会があるカードなはずです。

強いところ②:手札をトラッシュできる

今持っている手札をトラッシュする、というところにデメリットを感じる人も少なくないと思いますが、むしろメリットとして捉えてください。残っている手札の中に必要なカードがまったくないという状況であれば、その手札は持っていてもしょうがない宝の持ち腐れ、つまり死に札です。それを一新して欲しいカードを引くほうが、ゲームを有利に進めることができます。

中古価格は10~30円。先述の通り、構築済みデッキやスターターセットを買えば4枚必ずついてくるため、購入の必要は余程のことがない限りありません。

 

f:id:moco470:20160121112824p:plainN

f:id:moco470:20160330180321j:plain

目覚める超王(XY10)から登場したカードです。以前まで主流だったBWレギュレーションの復刻版カードで、旧イラストなど様々なデザインがありますが、同様のカードとしてデッキに入れることができます。

強いところ①:自分の手札を入れ替えることができる

プラターヌ博士」は7枚のカードをドローすることができる反面、手札をすべて捨てなければいけません。序盤によくある、「まだ捨てたくないカードが多いのに…!」というときに使えるサポートカードが「N」です。同様の効果を持つカードに「サナ」「オダマキ博士の観察」「ジャッジマン」などがありますが、後述する内容も含めて最も汎用性のあるカードが「N」になります。

強いところ②:相手の手札に干渉できる

ポケモンカードは他のカードゲームに比べて相手に干渉しにくい、という特徴があります。しかし「N」は相手の手札をぐちゃぐちゃにできる、数少ない妨害カードとしての役割も合わせ持ちます。もちろん相手を助けてしまうシーンもあるでしょうが、それを加味してもあり余って強い効果を持つカードです。

中古価格は150円~250円、SR仕様のものは2500円前後。多くのデッキに3~4枚入るので、複数枚の所持をオススメします。

 

f:id:moco470:20160121112824p:plainフラダリ

f:id:moco470:20160330175243j:plain

ワイルドブレイズ(XY2)から登場したカード。ほぼすべてのデッキに採用される、超強力なサポートカードです。拡張パック他、メガバトルデッキ60「メガレックウザEX」にも収録されています。

強いところ①:相手のベンチのポケモンを攻撃することができる

相手がまだ育てている最中のポケモン、手負いになってベンチに引っ込めたポケモンを呼び出して攻撃することができます。目の前にいるバトルポケモンだけではなく、ベンチのポケモンも攻撃対象にできるため、中盤の拮抗時から終盤の詰めのタイミングまでとても重宝するカードです。また、相手のにげるエネルギーの多いポケモンを呼び出して、時間稼ぎをすることもできます。

中古相場は150~300円、SR仕様のものは3500円前後です。大概のデッキには2枚採用されます。

 

f:id:moco470:20160308132332p:plainハイパーボール

f:id:moco470:20160330184007j:plain

ポケモンカードXY最初期から登場。多くの構築済みデッキに収録されています。尖ったデッキでない限り、デッキに4枚採用されるカードです。

強いところ①:任意のポケモンを持ってくることができる

ポケモンカードは当然、戦うポケモンがいなければ負けになってしまいますし、早期にポケモンがいなければエネルギーをつけて育てて進化することもできません。手札を2枚トラッシュすることと引き換えになりますが、60枚という膨大な山札の中から好きなポケモンを何でも持ってくることができるのは、ゲーム展開の速度を速めるという意味でとても重要になります。

強いところ②:手札をトラッシュできる

先述したとおり、トラッシュすることがメリットになる場面もあります。試合中、もういらないだろう、と判断したカードも、使わなければトラッシュすることができません。もういらないのに「プラターヌ博士」でたくさん引いちゃった、邪魔になる、というカードがダブつく現象を抑えることができます。また、後述する「バトルサーチャー」や「シェイミEX」と組み合わせることで、手札の枚数を調節することもできます。

中古価格は10~30円、UR仕様は10000円弱。先述の通り、構築済みデッキやスターターセットを買えば4枚必ずついてくるため、購入の必要は余程のことがない限りありません。

 

f:id:moco470:20160308132332p:plainバトルサーチャー

f:id:moco470:20160330172422j:plain

ハイパーメタルチェーンデッキ60「ディアルガEX+ギルガルドEX」から登場。他構築済みデッキにも収録されていますが、購入するなら上記のものが最もオススメ。

強いところ①:トラッシュしたサポートを任意のタイミングで使うことができる

通常サポートカードは使い捨てですが、「バトルサーチャー」を使うことでトラッシュにあるサポートカードを再利用することができます。例えば、序盤ではあまり役に立たない「フラダリ」などをあらかじめトラッシュに置いておいて、必要なシーンで「バトルサーチャー」を使って持ってくることで、手札にダブつかない、好きな時に好きなサポートが使える、という狙い撃ちのメリットがあります。

このカードの最もネックなのが、拡張パックには一切収録されていないという点。つまり、ややお高めな「構築済みデッキ」以上のセットにしか入っていないため、価格が高騰しています。中古相場は400~550円程度、UR仕様のものは2500円前後です。

また、「バトルサーチャー」というカードは昔のカードの復刻版で、旧イラストのものも同様の効果として使うことができます。

 

f:id:moco470:20160330171820p:plainシェイミEX

f:id:moco470:20160330171653g:plain

エメラルドブレイク(XY6)から登場したカード。現行における大半のデッキに入る多様性・強力な効果を持っています。シェイミEXの強さを簡単に言うと、序盤から終盤までのあらゆる場面でカードを引くことができることです。

強いところ①:サポートカードを使わずにカードを引くことができる

ポケモンカードでは通常、山札を引くことができるのはターンの最初のみです。カードが引きたければ「プラターヌ博士」「ティエルノ」を使うなど、サポートカードを使う以外、ドローをすることが難しいのが現状です。しかし、シェイミEXは、サポートカードを使うことなく山札を引くことができるため、強力な手札補充手段として認識されています。

強いところ②:グッズ「ハイパーボール」を使って手札を補充できる

任意のカードを60枚の山札から持ってくるのは困難ですが、「ハイパーボール」があれば「シェイミEX」を引っ張って来ることが可能です。序盤にたくさんポケモンを並べたい、エネルギーが欲しいなど、1枚のカードで解決しない場面を「ハイパーボール」→「シェイミEX」で解決することができます。

中古相場は2400~3000円、SR仕様は4500円前後。高価なカードですが、ポケモンカードを遊ぶのであれば1枚は持っておきたいカードのひとつです。

 

 

ここまで紹介して来た6種類のカード、プラターヌ博士×4|N×4|フラダリ×2|ハイパーボール×4|バトルサーチャー×4|シェイミEX×1、合計19枚をまず集めましょう

ちなみに、19枚の集め方は以下になります。

プラターヌ博士×4|ハイパーボール×4|バトルサーチャー×2

f:id:moco470:20160818013302p:plain f:id:moco470:20160818013302p:plain f:id:moco470:20160818013302p:plain f:id:moco470:20160818013302p:plain f:id:moco470:20160818002210p:plain f:id:moco470:20160818002210p:plain f:id:moco470:20160818002210p:plain f:id:moco470:20160818002210p:plain f:id:moco470:20160818002229p:plain f:id:moco470:20160818002229p:plain 

ハイパーメタルチェーンデッキ60「ディアルガEX+ギルガルドEX」
メーカー希望小売価格:1000円+税

②N×4|フラダリ×2|バトルサーチャー×2|シェイミEX×1

f:id:moco470:20160818013526p:plain f:id:moco470:20160818013526p:plain f:id:moco470:20160818013526p:plain f:id:moco470:20160818013526p:plain f:id:moco470:20160330175243j:plain f:id:moco470:20160330175243j:plain f:id:moco470:20160818002229p:plain f:id:moco470:20160818002229p:plain f:id:moco470:20160330171653g:plain

中古カードショップにて
予想価格:150*4 + 200*2 + 450*2 + 2500 = 4400円

 

これでデッキになります。ぶっちゃけこれに好きなカードを比率を守って入れれば完成です。この19枚をベースにデッキを構築すれば、比較的きちんとポケモンたちが動きます。あとは、ああでもないこうでもないと自分で試行錯誤してみてくださいね。

 

ポケモンカードゲーム著作権は(株)クリーチャーズおよび(株)ポケモンに帰属します。
著作権者様が当ブログの内容について指摘した場合は速やかに対処し、著作権者様の指示に従うものとします。